画廊のオヤジ

またまた里親さん探し




こんにちは。

アートギャルリー日本ぶっくあーと 代表・太田唯男です。

 


またまたネコが家にやってきました。

メスの子ネコ 里親さん募集中


7月頃に生まれたと思われます。たぶん2匹とも女の子です 。
里親さんを探しています。


飼ってあげたいのはやまやまですが、私の家にはすでに3匹います。


ふくちゃん9歳(元ノラ猫)、

三毛猫のふくちゃん




それから昨年保護して、そのまま面倒をみることになった、なかよし兄弟のオス猫・トミーとニコラウス(通称ニコちゃん)。


トニーとニコラウス 兄弟ネコ




そして、ほかにもまだ2匹保護しています…


これで何匹目かな、ネコを保護するのは…

集まるところには集まるものなんですよね。
人も、ネコも。



2017.10.06
アートギャルリー日本ぶっくあーと  太田唯男





  • 2017.10.07
  • 12:51

取り付け: 山梨PET画像診断クリニック様(甲府脳神経外科病院付属)




こんにちは。
アートギャルリー日本ぶっくあーと 代表・太田唯男です。

私は絵の取り付けもします。

山梨PET画像診断クリニック


これは先日行った作業の様子です。


甲府脳神経外科PETセンター樣(がん検診センター)が、
山梨大学医学部南に「山梨PET画像診断クリニック」として新設オープンされますため、
絵画のお引越しやお取り付けを担当させていただきました。


上の写真の絵は、30年以上も前にお納めした一枚です。
作品を大切にしてくださっていることや、
弊社を長年ご愛顧くださっていることに心から感謝しながら、
作業させていただきました。


今回は、大小あわせて20点ほど。
老骨にムチを打ちながらのお仕事ではありましたが、楽しかったなぁ~。



2017.04.27.

アートギャルリー日本ぶっくあーと
太田唯男



甲府脳神経外科 PETセンター 移転オープン 山梨PET画像診断クリニック

(2017年4月22日付 山梨日日新聞掲載広告の切り抜きです)

お金を洗う




こんにちは。
アートギャルリー日本ぶっくあーと 代表・太田唯男です。


うちの見習い17年目は、硬貨を洗います。
せっけんを使ってバシャバシャとしたあと水ですすぎ、
クロスで一枚一枚拭くようです。

そして磨き上げた後は満足そうに年号順に整列させています。



お金を洗うと言えば、鎌倉には「銭洗弁天」さんがありますね。
境内の洞窟に湧く「銭洗水」で、ザルにいれたお札や硬貨をお浄めできる神社です。
金運アップのご利益があると人気の場所で、私も何度もお参りに行ったことがあります。


うちのお店で洗ったお金にご利益があるかどうかは分かりませんが、
きれいになった硬貨は見ていて気持ちが良いですよ。

お客様におつりでお渡しする時は、このピカピカのお金が
家族やお友だち(つまりお金のこと)をたくさん呼び込んで
お客様のお財布がにぎやかになればいいなと思っています。

以前、画家の平林美奈子先生にお渡しした時
「うわぁ、全部ぴっかぴか、すご~い!すご~い!」と大喜びされていました。
お分かりになる方はお分かりになられるんですね。


2017.02.01

アートギャルリー日本ぶっくあーと
太田唯男






年賀状




こんにちは。
アートギャルリー日本ぶっくあーと 代表・太田唯男です。


弊社の年賀状、全ての宛名を手書きしています。
筆ペンまたは毛筆(つまり筆と墨汁)で、です。

印刷屋さんなり筆耕さんなりにお願いすれば済む時代。
要領が悪いかもしれません。

大幅に曲がったり間違えてしまったり、慣れない筆に悪戦苦闘して、
また通信面にもひとこと添えますから、一朝一夕には終わりません。
準備期間を十二分に設け、数百枚を手分けして毎日コツコツと。

「よほどヒマな店なんだな」
「その時間を金を生む仕事に使えばいいのに」
「徒労でしょ」

こんな風に思われても仕方がないです。
でも、これまで何十年もつづけてきてしまいました。

上手くありませんが、
敬いと感謝の気持ちを込めて、大切なお名前をゆっくりと書きます。

みなさんのことを頭に思い浮かべて、 ご多幸を願いつつメッセージを添えます。


諸事情から賀状をお送りできない方々のほうが多いのが悔しいです。
ご縁があったこと、支えていただいたこと、本当本当に感謝しています。
みなさん、今年もありがとうございました。


2016.12.25.

アートギャルリー日本ぶっくあーと
太田唯男

収穫の秋




こんにちは。
アートギャルリー日本ぶっくあーと 代表・太田唯男です。

庭のカキの木から、豊かな恵みです。
今年は大収穫。でも実は全部渋柿なんです。

ホームセンターで苗を買ったのも私、植えたのも私、
それなのに渋柿だったなんて全然知らなかったんですよ。

でも大丈夫。干し柿を作るのです。
ひもで縛りやすいように、収穫する時には枝の切り方にもこだわりました。

ただ、ひとつひとつ皮をむくのには大苦戦。
機械があればいいのですが、全て手作業です。
慣れないので、一個につき5分近くかかります。

干し柿生産者さんたちのご苦労はいかばかりか...
美味しいものを作るのには手間がかかりますね。


そして我が家では他にも収穫が...

こねこのトミー


9月半ばにノラの仔猫を捕獲しました。
オスです。生後約2ヵ月。
名前がないと不便なので『トミー』と呼んでいます。


この子をつかまえて1週間後に、白黒の仔猫も捕獲しました。

仔猫。名前はニコちゃんです。

オスです。『ニコちゃん』と呼んでいます。


ニコちゃんを捕獲して3~4日後、さらに2匹を保護しました。
この子たちは、次の日に神奈川に住む長男に託しました。
運良くすぐに里親さんが見つかりました。

トミーとニコちゃんはまだ私の家にいます。
先日どうぶつ病院へ連れて行って健康診断を受けてきました。

先住猫『ふくちゃん』(メス・8歳)とチビ猫たちのお世話、
それに大量の柿の皮むきに大忙しの秋です。


2016.10.21.

アートギャルリー日本ぶっくあーと

太田唯男



平林美奈子舞踊研究所主催 『眠れる森の美女』全幕



こんにちは。
アートギャルリー日本ぶっくあーと 代表・太田唯男です。


弊社ギャラリーでご紹介している平林美奈子先生の作品を
9月3日(土) にコラニ―文化ホール・大ホール入口前のロビーに展示します。


平林美奈子 山梨 コラニ―文化ホール
(画像:展示風景 9/2撮影)



当初は一部作品のみの予定でしたが、
私が会場を下見して設置スペースを確認しましたところ、
たくさん飾れることが分かりました。
というわけで、全22点をギャラリーから持ち出してお披露目します。


この日のメインは美奈子先生の舞踊研究所主催の
『眠りの森の美女』全幕公演です。


ロビー展示ではありますが、バレエに絵画が加わることで、
よりいっそう贅沢な空間となるでしょう。
ご出演、ご来場されるお子様方をはじめ
一人でも多くのみなさまのお心が
芸術を通じて豊かになること、
それが美奈子先生が一番に願われていることです。


『多くの人にバレエ芸術の世界に触れていただきたい』という理由から、
公演の入場料も無料です。

そのような素晴らしいお考えのもと、
この舞台芸術を作り上げるために集結した多くの方々にちゃっかり混じって、
私もロビー展示を頑張りたいと思います 。



2016.09.01



アートギャルリー日本ぶっくあーと

代表・太田唯男





平林美奈子 舞踊研究所主催 眠れる森の美女 バレエ 全幕公演


平林美奈子舞踊研究所主催バレエ公演

眠れる森の美女(全幕)
The Sleeping Beauty




ゲスト (敬称略)


マイレン・トレウバエフ Maylen TLEUBAEV
(新国立劇場バレエ団登録プリンシパル)

西川 貴子 NISHIKAWA Takako
( 新国立劇場バレエ研修所主任講師補 )

大前 光一 OHMAE Kohichi

金刺 わたる KANEZASHI Wataru

池田 武志 (新国立劇場バレエ団)

林田 翔平 (新国立劇場バレエ団)

宇賀 大将 (新国立劇場バレエ団)

小野寺 雄 (新国立劇場バレエ団)



2016年9月3日(土)
開場 13:30
開演 14:00

コラニ―文化ホール(大ホール)

入場無料(全自由席)



平林美奈子舞踊研究所 HP

http://www13.plala.or.jp/minako-ballet/






※平林美奈子先生の作品はコラニ―文化ホールへ出張展示するため
9月3日とその前後(9月2日~4日) は ギャラリー日本ぶっくあーとでご覧いただくことができません。
ご了承ください。

平林美奈子 作品一覧
平林美奈子 作品一覧

平林美奈子先生





こんにちは。
アートギャルリー日本ぶっくあーと 代表・太田唯男です。


写真の美女は平林美奈子先生。
ご多忙のところ来店され、ご売約いただいていた作品の額裏に、
サインとメッセージを書いてくださったところです。
(撮影日:6月21日、撮影:見習いのmayumi)


描く絵もそうですが、文字やことばも美奈子先生の分魂です。
力強さ、温かさ、優しさが伝わってきます。
きっと買ってくださったお客様をイメージしながら、一生懸命考えてくださったのでしょう。

想う心は、離れていてもつながるものです。
この額裏のメッセージを書き終えた時、お客様と美奈子先生との心を結ぶ、
見えざる強い線が見えたような気がしました。





2016.08.02.

アートギャルリー日本ぶっくあーと

代表・太田唯男





平林美奈子 作品一覧
平林美奈子 作品一覧




2016年9月3日(土)、山梨県甲府市コラニ―文化ホールで
平林美奈子舞踊研究所主催のバレエ公演が開催されます。

この機会に平林先生の絵画作品をご覧いただけるよう一部作品を
大ホールロビーで展示します(入場にはバレエ公演のチケットが必要です)。

詳細は ↓


平林美奈子 舞踊研究所 バレエ公演 眠れる森の美女 コラニ―文化ホール(山梨県民文化ホール)


野良猫トトロの赤ちゃん

ノラ猫のトトロが赤ちゃん、黒猫です。







こんにちは。
アートギャルリー日本ぶっくあーと 代表・太田唯男です。


前回、私の自宅付近に暮らすノラ猫・トトロの話を書きました。
上の写真は、トトロが生んだ3匹の子猫のうちの2匹(生後1ヶ月)です。

この子たちは無事に里親さんに引き取られました。
ブログを読んでご心配をいただいていたみなさま、ありがとうございました。


引き渡すまでには実にいろいろなドラマがありました。
私の日記から抜粋して以下に記します。



猫に振り回された2ヶ月

  • 3月中旬  里親さんが見つかる。1匹もらってもらうことに。

  • 3月下旬  同里親さんが「やっぱり2匹欲しいです」



  • 4月1日   【朝】 いまだかつて目にしたことのない格好でトトロが日光浴。老婦のように座って、右足はい、左足はい、と交互に挙げていた。
           
           【夜】 トトロ失踪。近所をくまなく探すが見つからず。

  • 4月2日、3日  捜索続行するも見つからず。

  • 4月4日   トトロ登場。おなかはカラッぽ。出産場所不明。「赤ちゃんはどこにいるの?」と尋ねても知らんぷりされる。

  • 4月5日~14日 トトロを尾行するも見事にまかれる。

  • 4月15日  となりの家のご主人から「うちの物置に子猫がいる」との情報入手。事情を話し、しばらくそのまま置いてもらうことに。

  • 4月21日  心優しき隣人の温かい協力を得て、子猫3匹を捕獲。

       


    私のお手製ダンボールハウスに安置。しかし子猫を略奪されたトトロが逆上。「うぎゃお~、フゥッ、シャーッ」と大声で威嚇、私にパンチ&噛みつき、子猫を1匹加えて疾走。

    家の西側に隠されていたので、再び捕獲。別の2匹とあわせて、隣家の物置に戻すことに。その後もしばらく、トトロの怒りはおさまらず。



  • 4月23日  動物病院に相談へ。どのぐらいで母親から離していいのか等を聞く。

  • 4月25日  里親さんと引き渡し日の打ち合わせ。5月3日大安吉日午前10時に決定。

  • 4月30日  子猫用ケージをリサイクルショップに見に行く。予算大幅にオーバー。手作りすることに。

  • 5月1日、2日  廃棄物を利用してケージづくり。時代劇「子連れ狼」の手押し車風。前後と上部の3面に金網を取り付けた。車輪がついているのでケージごとお散歩に連れて行くことができる。上出来。

  • 5月3日  引き渡しの日。 猫がいなくなった夢を見た。隣人に許可を得て、子猫のいる物置へ。しかし、もぬけのから、1匹もいない!!! 茫然自失。あうあうあう、と捜索。危険を察知してどこかに隠したか??里親さんの「生き物のことだから仕方がない。楽しみが先に延びただけ」という言葉に救われるも、早く捕まえておけばよかったと後悔。

  • 5月4日  子猫捜索。

  • 5月5日  隣人から情報、子猫が物置に! 2匹のみ捕獲。残りの1匹は手が入らない狭いところにもぐってしまった。とりあえず2匹を「大五郎の手押し車」風ケージに収容。ミルクを買いにホームセンターへ。哺乳瓶も購入。慌てて「成猫用」を買ってしまったが、まぁ良しとする。奇しくも今日は飼い猫「ふくちゃん」の8歳の誕生日。ダブルでめでたい。


  • 5月6日  子猫が我が家にいたのはわずか24時間。あまりの可愛さに手放すのがためらわれる(泣)。でも里親さんに2匹を引き渡し、安堵。


  • 5月7日~現在 取り逃がした残り1匹の捜索を続行





2016.05.13.

アートギャルリー日本ぶっくあーと

代表・太田唯男









野良猫のトトロ





こんにちは。
アートギャルリー日本ぶっくあーと 代表・太田唯男です。


私の自宅付近に暮らすノラ猫。
名前がないと不便なので「トトロ」と呼んでいます。
昨年の秋ごろに生まれたと思われる女の子です。


うちの玄関あたりで頻繁に顔をあわせていました。
出会ったころは、ガリガリにやせていて毛もボロボロ。
そして、ずいぶんと怖い思いをしてきたのか、
私が少しでも近づこうとすると一目散に逃げていました。


地道な努力を積み重ねたおかげで、
今は私のお手製ダンボールハウスに入るまでになったものの、
つかまえられるまでは仲良くなっておらず、
いまだに外で暮らしています。

避妊手術をしないとノラ猫さんが増えますから、
なんとかして病院に連れて行こうと思っていた矢先
おなかが大きくなっていることに気づきました。

あらら大変だ。子猫たちの里親さんも見つけないといけません。
手術はそのあとです。


トトロのおなかが大きく張り出してきたと同時に
私は少し体調をくずし、食欲も落ちてしまいました。
食べられるのは、梅干しなどの酸っぱいものばかり。

今は回復しましたが、猫の「つわり」が伝染ったのかもしれませんね。




2016.03.03.

アートギャルリー日本ぶっくあーと
代表・太田唯男

  • 2016.03.03
  • 18:11

雪が降りました

湯村温泉エリアから甲府盆地。正面に見えるのは富士山です。



こんにちは。
アートギャルリー日本ぶっくあーと 代表 太田唯男です。

1月18日に雪が降りました。
甲府の積雪は12センチだったそうです。

私の画廊があるショッピングセンター(4階建て)の
屋上駐車場から写真を撮ってみました。

画面の奥にちょこんと見える三角形が富士山です。


分かりにくいので望遠ズームレンズ(焦点距離200mm)で撮影した写真を...


湯村温泉エリアからの富士山です。ギャラリー日本ぶっくあーとのある湯村SC屋上より撮影しました。



しっかりと雪化粧していますね。なんか安心しました。
といいますのも、今年は暖かい日が続いていましたから、富士山も冬らしくないお姿でした。

いえいえ「冬らしくない」どころか、春の装い。
1月5日付の山梨日日新聞に
例年よりも4か月早く「農鳥(のうとり)が出現」と書かれていて、
驚いたんですよ。


 (以下 新聞記事より)

 富士山8合目付近には、積もった雪が鳥の形に見える「農鳥」が出現。富士吉田市によると、富士北麓地域で古くから農作業を始める目安とされ、雪解けが進んだ5月ごろに"登場"する。担当者は「積雪が少なかった上、温かい日が続いたため雪が解けたり、風で雪が飛ばされたりしたために出現したのではないか」とみている。
   (2016年1月5日付 山梨日日新聞 社会面 頁22
    「年明けぽかぽかまるで春 富士山に農鳥も」より)

「毎年同じように」とか「例年通りに」とか、
同じペースで物事が繰り返されるのは、実は非常にありがたいことだと、
齢(よわい)74にもなるとつくづく思います。



2016.01.21.

アートギャルリー 日本ぶっくあーと
代表 太田唯男







送料無料

楽天ID決済

実店舗のご案内

アートギャルリー 日本ぶっくあーと 画廊店内の様子

油彩・水彩・パステル・版画など40坪のフロアに200点以上展示。当画廊は“ミレーの美術館”が有名な山梨県甲府市にあります。北斎の『勝景奇覧 甲州湯村』に描かれた甲府湯村温泉に近いショッピングセンター内です(無料駐車場完備)。甲府富士屋ホテル様を目印にお越し下さい。

店舗情報はこちら

地図はこちら

実店舗から

定休日カレンダー
  • 今日
  • 定休日


★定休日について★
ネットショップでのご注文、メールまたはファックスによるお問い合わせは受け付けています。ただし配送手配とお問い合わせのご返答は休業明けより順次対応となります。実店舗はお休みさせていただきます。ご不便をおかけしますがよろしくお願い申し上げます。



電話:055-254-5419
(受付10:30~18:00)
FAX:055-254-4143
メール:info@nihonbookart.com

ページトップへ