移転につき実店舗(ギャラリー)をしばらくお休みさせていただいております。 ネットでのご注文はお受けしています。 外商・訪問販売もこれまでどおり行っています。絵画展の企画・開催のご依頼、またその他お問い合わせは info@nihonbookart.com までご連絡ください。ご不便をおかけしておりますが何卒よろしくお願い申し上げます。

 

大山 忠作 (おおやま ちゅうさく) 1922-2009
福島生まれ

1943年 東京美術学校(現東京芸術大学)卒業
1946年 第2回日展に初入選
1947年 山口蓬春に師事
1952年 第8回日展特選・白寿賞及び朝倉賞受賞
1967年 法隆寺金堂壁画再現模写に従事
1968年 第11回新日展文部大臣賞受賞
1973年 日本芸術院賞受賞
1980年 成田山新勝寺光輪閣襖絵第1期「日月春秋」28面を完成。大山忠作襖絵展を日本橋三越、パリ・マルモッタン美術館などで開催
1984年 成田山新勝寺光輪閣襖絵第2期「杉・松・竹」22面を完成
1992年 成田山新勝寺聖徳太子堂壁画を完成
1996年 勲三等瑞宝章を受章
1999年 文化功労者として顕彰される 

表示切替: 並び順: 在庫:
2件中1件~2件を表示
2件中1件~2件を表示

ページトップへ