移転につき実店舗(ギャラリー)をしばらくお休みさせていただいております。 ネットでのご注文はお受けしています。 外商・訪問販売もこれまでどおり行っています。絵画展の企画・開催のご依頼、またその他お問い合わせは info@nihonbookart.com までご連絡ください。ご不便をおかけしておりますが何卒よろしくお願い申し上げます。


  • ランキング2

フェルメール全作品集 『真珠の耳飾りの少女』複製画つき 豪華画集 小学館 限定版1000部

価格: ¥97,200 (税込)
数量:
在庫: 在庫あり

返品についての詳細はこちら

星1つ 星1つ 星1つ 星1つ 星1つ 5.0 (1件)

twitter

フェルメール全作品の画集と「真珠の耳飾りの少女」複製画の豪華でお得なセット

小学館創業90周年記念企画。贅をつくして作られた究極のフェルメール全集です。限定1,000部でシリアル・ナンバーが付いています(ナンバーはお選びいただけません)。

【画集】

A3判 上製 194ページ オールカラー 特製布クロス貼り・豪華箔押

【複製画】

マウリッツハイス美術館認定書付。特殊なカンヴァス地に印刷し、アンティーク調の特製額縁に入った高品質のオリジナル複製画。額のサイズはタテ32.9センチ×ヨコ29.5センチ。

フェルメール全作品(小学館)カタログ表紙。真珠の耳飾りの少女。

完全なるフェルメールの世界。

それは、わずか1000人だけに許された、フェルメールからの贅沢な贈り物。

フェルメール全作品集。限定1000部。

限定版 フェルメール 全作品集限定 【限定1,000部 シリアル・ナンバー付】

画集+《真珠の耳飾りの少女》特製複製画

フェルメール全作品集(小学館)カタログ見開き。手紙を読む女、取持ち女。

なぜ、人はこれほどまでに、フェルメールに魅了されるのだろう。

『フェルメール・ブルー』の誘惑

(左)『青衣の女』

『光のしずく』に秘められた謎

(右)『取持ち女』

絵画の黄金時代と呼ばれる17世紀オランダでデルフトに生まれた奇跡の画家、ヨハネス・フェルメール(1632年~1675年)。
静謐(せいひつ)な光の世界を完璧なまでに表現し、精緻な空間構成で、市井の人々の何気ない情景を至高の芸術に昇華させた作品は、時代を超え私たちの心を魅了し続けています。

フェルメール全作品集(画集)カタログ。「取持ち女」部分図。

謎に包まれた奇跡の画家、フェルメール。その全作品を完全収録。

《取り持ち女》部分図

時間を永遠に止め奇跡の輝きを放つ『光のしずく』。光に対する繊細で卓越した感性によって、ありふれた日常の風景が、目を奪う魔術的な視覚的世界へを変貌する。金属の蓋のハイライトや、細かく描き分けられたグラスに反射する光の表情など、フェルメールのマニアックで細やかな観察眼と単純な写実を超えた迫真の描写力に驚く。

フェルメール全作品集(画集)小学館。「真珠の耳飾りの少女」複製画付き。

1. 世界最高水準の高精細印刷

裸眼ではアミ目が見えない高精細印刷。さらにフェルメール作品の図版ページには、ニス塗り仕上げをし、画集として可能な限りの風合いと質感を再現。

2. A3判(タテ42センチ×ヨコ29.7センチ)ならではのド迫力!

最大約3.5倍に拡大した部分図を含め、作品細部の図版を多数掲載。展示室では見ることのできない筆遣いや絵具の盛り上がり、描き直しの跡、透視図法に用いた針の穴や球体を描く際に用いたコンパスの跡までみることができます。

3. 完全新作全32点を網羅

『青衣の女』は、2010~11年に行われた修復後の、画家本来の青い輝きがよみがえった美しい姿を掲載。
真偽の問われる作品5点も掲載。

4. フェルメール研究の第一人者である小林頼子教授による監修

作品解説、本論、資料は同教授による書き下ろし。部分図でしか見えない細部に関しての分析や、描き方の変化から見た様式の変遷(へんせん)などを克明に解説。また時代背景や同時代の画家たちについて概説し、フェルメール芸術についての理解を深めます。さらに作品来歴や、詳細な年表、フェルメール研究史など、資料も充実。

画集

A3判 上製 194ページ オールカラー 特製布クロス貼り・豪華箔押

複製画

マウリッツハイス美術館認定書付《真珠の耳飾りの少女》 特製複製画
特殊なカンヴァス地に印刷し、アンティーク調の特製額縁に入った高品質のオリジナル複製画。
額のサイズ:タテ32.9センチ×ヨコ29.5センチ

収録作品リスト(全37点)

【完全真作 32点】

1.マリアとマルタの家のキリスト、2.取り持ち女、3.眠る女、4.窓辺で手紙を読む女、5.士官と笑う女、6.牛乳を注ぐ女、7.紳士とワインを飲む女、8.小路、9.デルフト眺望、10.二人の紳士と女、11.稽古の中断、12.音楽の稽古、13.窓辺で水差しを持つ女、14.青衣の女、15.真珠の首飾りの少女、16.天秤を持つ女、17.リュートを調弦する女、18.手紙を書く女、19.真珠の耳飾りの少女、20.合奏、21.絵画芸術、22.女と召使い、23.天文学者、24.地理学者、25.少女、26.レースを編む女、27.恋文、28.ヴァージナルの前に立つ女、29.手紙を書く女と召使い、30.ギターを弾く女、31.信仰の寓意、32.ヴァージナルの前に座る女、

【真筆が疑問視されている作品 5点】

d1.ダイアナとニンフたち、d2.赤い帽子の女、d3.ヴァージナルの前の若い女、d4.フルートを持つ少女、補遺.聖女プラクセデス

監修・執筆  小林頼子(こばやし よりこ)

1948年生まれ。目白大学社会学部メディア表現学科教授。『フェルメール論』と『フェルメールの世界』で第10回吉田秀和賞受賞。
『「牛乳を注ぐ女」-画家フェルメールの誕生』『フェルメール ― 生涯と作品』など著書多数。

アートディレクション・装丁  松永真(まつなが しん)

1940年生まれ。「フェルメールとその時代展」(2000年/大阪市立美術館)で、マウリッツハイス美術館より指名を受けてアート・ディレクターを担当。今日のフェルメール・ブームの原動力となる。毎日デザイン賞、ワルシャワ国際ポスター・ビエンナーレ金賞、紫綬褒章ほか多数受賞。

  • ランキング2

フェルメール全作品集 『真珠の耳飾りの少女』複製画つき 豪華画集 小学館 限定版1000部

価格: ¥97,200 (税込)
数量:
在庫: 在庫あり

返品についての詳細はこちら

星1つ 星1つ 星1つ 星1つ 星1つ 5.0 (1件)

twitter

こちらの作品はいかがでしょうか?

ページトップへ